2018年06月21日Web知識一般

迷える子羊たちに贈る「リニューアルの目的」まとめ

迷える子羊たちに贈る「リニューアルの目的」まとめ

Webサイトリニューアルの企画で避けては通れない「目的」
プロジェクトの行く末をも決める「目的」

周りを説得させる力があり、プロジェクトを成功に導く「目的」にたどり着くまでには何度も書き直したり、あるいは上司にダメ出しされることもあると思います。

今回はそんな「目的」について書かれた記事の中から人気ランキング上位5記事を具体度・辛口度の評価と一緒に紹介します。
最適な「目的」探しのヒントが見つかるかもしれません。

1位

Webサイトリニューアルの目的を明確にするために~ユーザーをカテゴリに分けて考えるの巻(後編)~Webサイトリニューアルの目的を明確にするために~ユーザーをカテゴリに分けて考えるの巻(後編)~

具体度 ★★★★☆
辛口度 ★☆☆☆☆

ユーザー別に目的を決めましょうという話ですが、ユーザーを7パターンに場合わけして説明している点でかなり具体度が高い内容になっています。
プロジェクトの対象ユーザーはだいたい7パターンに分類できます。自社のステークホルダーがどのパターンに該当するか、想定しながら読んでみてはいかがでしょうか。

▼前編はこちら
Webサイトリニューアルの目的を明確にするために~ユーザーをカテゴリに分けて考えるの巻(前編)~

2位

ここがヘンだよ?!Webサイトリニューアルの「目的」ここがヘンだよ?!Webサイトリニューアルの「目的」

具体度 ★★★★☆
辛口度 ★★★★☆

パターン別に「間違っている目的」を紹介しています。
ズバズバとダメ出ししているため辛口に感じるかもしれませんが、弊社の経験上、後々になって重要とわかるポイントが盛り込まれています。
他山の石として参考にしてみてください。

3位

一目瞭然!上司も納得するWebサイトリニューアルの目的一目瞭然!上司も納得するWebサイトリニューアルの目的

具体度 ★★★★★
辛口度 ★☆☆☆☆

「目的」の中でもとりわけ汎用的な2パターンに絞り、図版を使って解説しています。
Before→After形式でより具体的な事例を紹介しているので、「短い時間で的確に上司に説明しなければいけない…」といった場面でも使えると思います。

4位

リニューアルの目的をとらえる:Webリニューアル企画の勘どころ(2)リニューアルの目的をとらえる:Webリニューアル企画の勘どころ(2)

具体度 ★★★☆☆
辛口度 ★★★☆☆

よくある「勘違いされた目的」から「適切な目的」にするまでの考え方を順を追って紹介しています。
「短いセンテンスで提案を決済者に伝えたい…」そんなときに盛り込むべきポイントが具体例から読み取れるのではないでしょうか。

▼順を追って読みたい方はこちらから
社内でWebをリニューアルする際、企画の骨子となる構成について
自社の課題を把握する:Webリニューアル企画の勘どころ(1)

5位

リニューアルプロジェクトの失敗事例に学ぶ、目的を見誤らないためのヒントリニューアルプロジェクトの失敗事例に学ぶ、目的を見誤らないためのヒント

具体度 ★★★☆☆
辛口度 ★★★★★

「失敗事例」として2つのストーリーを紹介しています。ポジティブな話ではありませんが、せっかくのリニューアルプロジェクトで失敗しないためにも、リスクや落とし穴は知っておきたいところです。転ばぬ先の杖として、一読の価値アリです。

いかがでしたか?
この他にも「リニューアルの目的」について書かれた記事はいくつかあるのですが、比較的具体的なものが上位にランクインしていました。
それだけ「目的」というものがとらえにくく、奥深いテーマだということがわかります。

おまけ

過去に「リニューアル」についてのまとめ記事もあるので、さらに詳しく知りたい方は読んでみてください。

Webサイトをリニューアルする前に読んでおきたい記事5選Webサイトをリニューアルする前に読んでおきたい記事5選

Getting Betterとは

企業の忙しいWeb担当者(Web担当者)の方のために、コーポレートサイトやオウンドメディアの運営に欠かせない情報やトレンド・ノウハウを解説するブログです。

日々のサイト運営のご参考になれば幸いです。

IMAGICA Lab.のWebサイト構築サービスについてはこちら
https://www.imagica-imageworks.co.jp/web/

「株式会社IMAGICAイメージワークス」は、2018年10月1日に「株式会社IMAGICA Lab.」となりました。

トップへ