Webデザイン

ユーザーに主導権のあるWebコミュニケーションにおいて、Webデザインに求められる役割は見た目(ビジュアル・アピアランス)だけとは限りません。Webデザインに関わる考え方や、参考書籍のご紹介、コミュニケーション設計としてのデザインなどについて解説しています。

使える!「ダミーテキスト G4(第4世代)」
2018年09月27日
使える!「ダミーテキスト G4(第4世代)」

仮の文章として使う「ダミーテキスト」。ちょっとした工夫で「使えるやつ」に大変身。消し残しにご注意。

ソーシャルプラグインを外す判断~ユーザー保護の考え方~
2018年08月28日
ソーシャルプラグインを外す判断~ユーザー保護の考え方~

編集長、「いいね」ボタン辞めるってよ。みんなはどうする?ちなみにこのブログ、リニューアルしました。

【面接官対就活生2020】ペルソナ設定を応用して世代間ギャップをあぶり出す!
2018年07月26日
【面接官対就活生2020】ペルソナ設定を応用して世代間ギャップをあぶり出す!

採用サイトを作るのには、ペルソナ設定がとても重要です。今回は「世代のギャップ認識」にチャレンジしてみました。

【おすすめ書籍】『ウェブ戦略としての「ユーザーエクスペリエンス」』
2017年05月17日
【おすすめ書籍】『ウェブ戦略としての「ユーザーエクスペリエンス」』

Web業界の古典ともいえる書籍を久しぶりに開いてみると、今でも輝きを失っていない本質的な洞察がありました。

コーポレートサイトのWebコミュニケーション設計に最強?のフレームワーク「TCFRO」
2017年03月15日
コーポレートサイトのWebコミュニケーション設計に最強?のフレームワーク「TCFRO」

企業のWebサイトに適したフレームワークを4つの視点で考えてみました。果たして流行るでしょうか…?

デザインフェーズで浮かび上がる「デザイン以外」の問題点について
2017年01月30日
デザインフェーズで浮かび上がる「デザイン以外」の問題点について

企画〜設計と進めてきた内容をいよいよ具現化したデザイン。だからこそ見えてくる「デザイン以外の」さまざまな問題について考えてみます。

デザインを評価するために、ヒントとなる2つの視点
2016年11月29日
デザインを評価するために、ヒントとなる2つの視点

なんとなくモヤっとしているけれど、でもなかなか言葉にできない…よくあるデザインについての評価を2つの視点から紐解きます。

Webサイト構築におけるデザインカンプの役割と評価のポイント
2016年02月29日
Webサイト構築におけるデザインカンプの役割と評価のポイント

コンペや企画提案の提出物としては必須とも言えるデザイン案。 プロジェクト進行中ではデザインカンプ、あるいはモックアップなどと呼ばれることもあります。 …

Getting Betterとは

企業の忙しいWeb担当者(Web担当者)の方のために、コーポレートサイトやオウンドメディアの運営に欠かせない情報やトレンド・ノウハウを解説するブログです。

日々のサイト運営のご参考になれば幸いです。

IMAGICA Lab.のWebサイト構築サービスについてはこちら
https://www.imagica-imageworks.co.jp/web/

「株式会社IMAGICAイメージワークス」は、2018年10月1日に「株式会社IMAGICA Lab.」となりました。

トップへ