2018年06月27日カテゴリ:Webサイト運用

社名が変わる?!その時会社のWebサイトはどうすればいい?転ばぬ先の8つのポイント(5/5)

社名が変わる⁈その時会社のWebサイトはどうすればいい?転ばぬ先の8つのポイント

見ず知らずの第三者にとってどう見えるか?という視点

いずれの課題も、事情を知らないユーザーにとって「どう見えるのか?」ということを基準に考える必要があります。

名刺に記載する部署名や肩書の考え方にも通じるものがあるかもしれません。

ただし、名刺を渡せる局面と違ってユーザーはWebコミュニケーションではモニターの前で誰の助けもなく一人で判断しようとしているため、間違いやストレスなしで理解できるように手助けする必要があるです。

最後にもう一つ、うっかりすると忘れがちなことがありました。

アクセス解析や広告計測の連続性

これも悩ましい問題の一つですね。

A社は既存のアカウントを継続して使うことができますがB社とC社にとっては、運用上の大きな課題です。

必要に応じて、クロスドメインによる計測を導入したり、プロファイルをコピーしてIDを保持したままドメインを入れ替えるなどの、ちょっと複雑な作業が必要になります。

継続要件を整理して専門家に相談をするとよいでしょう。

Getting Betterとは

企業の忙しいWeb担当者の方のために、コーポレートサイトやオウンドメディアの運営に欠かせない情報やトレンド・ノウハウを解説するブログです。

日々のサイト運営のご参考になれば幸いです。

IMAGICA Lab.のWebサイト構築サービスについてはこちら
https://www.imagica-imageworks.co.jp/web/

「株式会社IMAGICAイメージワークス」は、2018年10月1日に「株式会社IMAGICA Lab.」となりました。

トップへ